大型ICO セントラリティー、ADAコインとの共通点を探る、アイゼンコイン の実力とは?アイゼンにかける期待

アイゼンコイン の実力とは?アイゼンにかける期待

 

様々な仮想通貨が生まれては、消えていく昨今。

 

生き残る通貨とそうでない通貨の違いがあります。

 

今回は、そのような視点から考えていこうと思います。

 

そもそも、認知度がある企業は、基本的に実績が伴います。

 

そして、周りが認める実績を得る過程で

 

資金力や、技術力、リソース(情報や人材など)を得ています。

 

 

最近では、大型ICOとなったセントラリティーなどは世界中からも注目されましたね。

 

セントラリティー

f:id:agmaster:20180425132230p:plain

 

 

 

セントラリティーについては、TGE案件であり、

僅か6分で約100億円相当のトークンが完売するという歴史的な記録となりました。

その点では、資金力は問題なさそうですよね。

 

そしてICOの後に、すぐに取引上に上場し話題となりました。

 

セントラリティは、中国の巨大複合企業「ワンダグループ(大連万達集団)」と提携

し、ワンダの消費システムにCentralityプラットフォームが組込まれていく模様です。

f:id:agmaster:20180425131836p:plain 

 

そのような点からも、企業の信頼度と既にに開発済みのプラットフォームがあり、

期待が寄せられております。

 

 

 

 

ADA(エイダ)コイン

天才数学者チャールズの過去にいくつもの仮想通貨の開発実績もあり、

技術力やっ実績においては絶大な信頼があります。

さらに、壮大なカルダノプロジェクトに期待を寄せられました。

f:id:agmaster:20180425132433p:plain

 

しかしながら、当初資金が集まりにくく、詐欺コイン だとも言われましたが、

日本ではプロモーターとして泉さん等の起用や、販売代理店の仕組みや、全国セミナーを通じて ICOそして、上場にまでたどり着きましたね。

 

f:id:agmaster:20180425132744p:plain

 

 

 

 

では、アイゼンではどうでしょうか?

 

 

 

アイゼンコイン( XAZ )

開発者は元々、ETHやXRPを大量に保有しており(資金力に関してが心配なさそうですね)

アイゼンコイン自体は構想5年、開発2年をかけて現時点で、拡張機能(更に付け加える機能の分20%)を残した状態で、コイン自体は完成しております。

 

f:id:agmaster:20180213212254p:plain

 

アイゼン創業者は、リップル創業者のクリスラーセンのような立ち位置で、アイゼンプロジェクト・アイゼンコイン を構想しながら、

海外開発者とコンタクトをとりコイン開発の外注化を行っております。

f:id:agmaster:20180425133050j:plain

クリスラーセン

 

もちろん、外注化についても3箇所以上に分散させて同時に開発を行い、

リスク分散も考慮しているようです。創業者自体もFX管理事業もなされている為、ある程度の開発技術はあると想像できますが、

暗号通貨についてはよりプロフェッショナルな海外の技術力を活用しているでしょうね。

 

 

セミナーに参加された方は、お気づきだとは思いますが、アイゼンコインは、

マーケティングについても、考えられている為、今後ホームページやホワイトペーパーが公開される頃には、認知度・注目度もより高まっていくのが期待されます。

f:id:agmaster:20180322231539j:plain

 

 

 そして、現時点で提携企業とは契約書へのサイン済みであり

上場予定の取引所とも契約済みになります。

 

このように、準備万端のアイゼンコイン ですが、

1つだけ準備として今、必要なものがあるとのことでした。

 

それが、アイゼンコイン のユーザー数になります。

創業者の中では、アイゼンコイン のユーザー数は、

まずは上場までに5万人(最低1万人)を目指しているそうです。

 

本来、最低1万人いれば、十分らしいですが、

そこは期待を大きく見積もって目標を高くしているんでしょうね。

 

私が、アイゼンを知った頃には、まだ日本で1000人くらいしか

ユーザー数がいませんでしたが、

 

今、現在では6000人を超えてきております。

このままだと、1万人は余裕で超えていくのが予想されます。

これでアイゼンコイン 、完全に準備万端ですね。

 

今後の活躍に期待大注目のアイゼンコイン です。

 

 

予定では、4月末までが銀行振り込み可能とも聞いております。

また、5月中旬にて一度、インターバル期間としてアイゼンコイン が販売中止になり、

再販売の6月1日からは0.5円に値段が上がるので、この機会をお見逃しなく。

 

 

アイゼンコイン ご購入はこちら

f:id:agmaster:20180213214309p:plain

 

 

 

 

sekaicoin.hatenablog.com

 

 

sekaicoin.hatenablog.com

 

 

sekaicoin.hatenablog.com